レジストリルは妊娠線や肉割れにアプローチ

12932

↑↑      ↑↑

妊娠線肉割れをなくすならプレマームがオススメです

お得に買える公式サイトはこちら

レジストリルは妊娠線にや肉割れに効果があると言うけど

レジストリル,妊娠線,肉割れ

レジストリル、妊娠線や肉割れのクリームを探していると目にする成分ですよね。
でも、一体このレジストリルって何なのでしょうか?

 

できてしまった妊娠線や肉割れを消してくれると言う風に説明されていたりするけれど
普通の妊娠線や肉割れクリームはできてしまったものにはあまり効果が無くて
レジストリルが入っているとできてしまった妊娠線や肉割れに効果があるということは

 

それだけ強力な成分ということなの?
もし強力な成分なら体に使って副作用とかないの?

 

妊娠中に使って胎児に問題は起こらない?

 

いろいろと疑問に思うこともあると思います。

 

ここではレジストリルについて、
どのような成分なのか?副作用はあるの?妊娠中に使っても問題は無いの?
と言った疑問について調べてみました。

 

ぜひ妊娠線や肉割れクリームを探しているなら参考にしてみて下さいね。

レジストリルって一体どんな成分なの?

レジストリル,妊娠線,肉割れ

レジストリルはいくつかの成分を混ぜて作られたものです。

配合成分

セチルヒドロキシエチルセルロース
ルチン
パルミトイルトリペプチド−1
パルミトイルテトラペプチド−7
ライマメ種子エキス

 

成分名だけをみてもよくわからないので
主な成分の肌への効果を紹介しますね

 

ライマメ種子エキス

ライマメ種子エキスは妊娠線や肉割れで傷ついた細胞を修復してくれる働きがあります

 

肌は3層構造になっていて
表皮・真皮・皮下組織の順で並んでいます。
真皮にダメージを与えるトリプシンやキモトリプシンと言ったタンパク質分解酵素の分泌を抑制して
真皮がダメージを受けないようにしてくれるのです。

 

 

ルチン

ルチンはお肌の炎症を抑えてくれる働きがあります

 

ルチンというと一番最初に思いつくのがおそばかも知れません。
食べると健康に良い、脳溢血になりにくくなる何て言われています。
ルチンには抗炎症作用、つまり炎症を抑える働きがあるのです。
また、抗酸化物質としても知られています。

 

パルミトイルトリペプチド−1

パルミトイルトリペプチド−1はエラスチンやコラーゲンの生成を促進してくれます

 

真皮層はコラーゲンやエラスチン、そしてヒアルロン酸でできています。
妊娠線や肉割れは真皮層のコラーゲンやエラスチンが割れてできてしまったもの。
パルミトイルトリペプチド−1にはコラーゲンやエラスチンを生み出す線維芽細胞の活動を活性化させ
真皮層に新たなコラーゲンやエラスチンを作り出すことを促してくれるのです。

 

 

パルミトイルテトラペプチド−7

パルミトイルテトラペプチド−7はインターロイキンの増加を抑える

 

インターロイキンとは加齢などによって増える物質です。
インターロイキンが引き起こす炎症反応で肌の組織の再生が遅れることがあったりします。
つまり、肌を老化させくすみやシワの原因にもなるのです。
パルミトイルテトラペプチド−7はそのインターロイキンの増加を抑える作用があります。

 

 

セチルヒドロキシエチルセルロース

セチルヒドロキシエチルセルロースは化粧品の粘りを出したり保水効果を持たせる成分です。

 

 

レジストリルの効果は?

レジストリルを塗ることで、妊娠線や肉割れの予防
それだけではなくできてしまった妊娠線や肉割れつまり真皮層の細胞の断裂部分を修復してくれる効果があります。

 

お肌のターンオーバー(新陳代謝)を促して、古い細胞から新しい細胞へと入れ替えを促進させてくれるのです。
フランスの研究では1日に2回、2ヶ月間レジストリルを患部へ塗ったところ
72%まで妊娠線や肉割れ(ストレッチマーク)が減らせることができたと発表しています。

レジストリルは安全?妊娠中に使っても大丈夫?そして気になる副作用!

レジストリルでの副作用の心配はありません
フランスでは2005年から妊娠線を予防、解消するためにレジストリルが配合されたクリームを使用するようになりました。
すでに使われはじめて10年以上経っていますが問題などは起こっていないとのことです。

 

レジストリル自体、肌にやさしい成分ですので
妊娠中に安心して使うことができます。

レジストリルが配合されているクリームは?

妊娠線や肉割れクリームだからすべての商品にレジストリルが配合されているとは限りません。
レジストリが配合されていなくて、保湿効果で妊娠線や肉割れが起きにくくするような商品の方が多いのです。

 

できてしまった妊娠線や肉割れに効果のあるレジストリルが配合されているクリームでオススメなのは
「プレマーム」

レジストリル,妊娠線,肉割れ

プレマームにはレジストリルが多く配合されています。
また、レジストリル以外にも
コラーゲンの再構築をする働きのある「シラノール誘導体」や
体の酸化を抑えてくれるノーベル化学賞を受賞した成分「フラーレン」

 

肌を美しくする成分として話題の
プラセンタエキスやビタミンC誘導体も配合されています。

 

妊娠線や肉割れのケアに優れ
お肌を美しくする成分もたくさん配合し美肌クリームとしても優れている商品です。

 

 

 

⇒プレマームで妊娠線や肉割れをケア!美しい肌を手に入れるならこちらをクリック

page top