プレマームとノコア比較

プレマームとノコアどちらが良いの?

プレマーム,ノコア

プレマームとノコア
どちらも人気の妊娠線ケアクリームですが
どちらを買った方がいいのかちょっと悩んでしまいませんか?

 

お値段だけで考えると
プレマームは定価が6,800円で
ノコアの方が1万円を超えるので高い気がするけど
プラマームはクリーム単体でノコアはクリームとオイル両方付いてくる

 

妊娠線予防のとき、しっかりと肌の潤いを保って妊娠線を防ぐには
オイルがあった方が良いと聞いたこともあるし

 

出来てしまった妊娠線には普通の妊娠線クリームでは効果がないって話もあるなか
プレマームは出来てしまった妊娠線にも効果のある成分が配合されているみたいだし

 

ここではプレマームとノコアを
成分面での比較をしてみたいと思います

 

また、他の商品との比較も調べてみました。
あなたの参考になれば幸いです。

 

プレマームとノコアの成分の違い

プレマームとノコアの成分の違いはどんなものなのでしょうか?

 

プレマームの全成分

プレマーム,ノコア

水・グリセリン・BG・スクワラン・ペンチレングリコール・ホホバ種子油・(ダイマージリノール酸/ステアリン酸/ヒドロキシステアリン酸)ポリグリセリル-10・カルボマー・ジメチコン・ステアリン酸ポリグリセリル-10.ミツロウ・ポリソルベート60・水酸化K・水添レシチン・キサンタンガム・トコフェロール・オリーブ果実油・アーモンド油・ブドウ種子油・ヒアルロン酸Na・セチルヒドロキシエチルセルロース・アルカリゲネス産多糖体・ルチン・アスパラギン酸メチルシラノールヒドロキシプロリン・アセチルヒアルロン酸Na・アラントイン・グリチルリチン酸2K・ユビキノン・加水分解ヒアルロン酸・加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル・3-O-エチルアスコルビン酸・アロエベラ果汁-1・乳酸●菌/セイヨウナシ果汁発酵液・パルミチン酸レチノール・プラセンタエキス・コーン油・加水分解コラーゲン・パルミトイルテトラペプチド-1・PVP・プルーン分解物・ヘスペリジンメチルカルコン・加水分解コメヌカエキス・ステアレス-20・ヒアルロン酸クロスポリマーNa・チャ葉エキス・1・2-ヘキサンジオール・バチルス/(ダイズ/葉酸)発酵エキス・ライマメ種子エキス・加水分解エラスチン・カミツレ花エキス・アルゲエキス・アルテア根エキス・トウキンセンカ花エキス・ゴレンシ葉エキス・ヒメフウロエキス・水溶性コラーゲン・クエン酸・キュウリ果実エキス・ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)ジペプチド-2・スフィンゴモナスエキス・アーチチョーク葉エキス・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa・セラミド3・オリゴペプチド-24・フラーレン・オレンジ油・ビターオレンジ花油・フェノキシエタノール

 

 

ノコアの全成分

プレマーム,ノコア

水、BG、スクワラン、グリセリン、シクロペンタシロキサン、トリエチルヘキサノイン、イソステアリルアルコール、ペンチレングリコール、 ポリアクリル酸Na、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、フラーレン、水溶性プロテオグリカン、グルコシルセラミド、ポリグルタミン酸、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、ビターオレンジ花油*、ヒトオリゴペプチド-13、オリゴペプチド-24、アセチルデカペプチド-3、ポリ(トリペプチド-6)、シアバターノキエキス、アボカドエキス、グレープフルーツ果皮油*、メロン胎座エキス、葉酸、ビルベリー葉エキス、レモン果実エキス、ホホバ種子油*、バオバブ種子油*、チャ葉エキス、オリーブ果実油*、アサイヤシ果実油*、ティーツリー葉油*、アルガニアスピノサ核油、カニナバラ果実エキス*、オウレン根エキス、ベントナイト、水添レシチン、アルテロモナス発酵エキス、キサンタンガム、アルギニン、トコフェロール、α-グルカン、リシンHCl、ヒドロキシプロリン、PVP、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、フェノキシエタノール(*オーガニック原料)

 

 

いきなり全成分をみてもよくわかりません!
この中でも特に妊娠線ケアに使われている成分をピックアップして比較してみたいと思います。

 

妊娠線に効果のある成分比較

妊娠線ケア成分


プレマーム


ノコア

レジストリル

×
フラーレン
シラノール誘導体 ×
葉酸
アボカドエキス ×

 


プレマームとノコアの妊娠線ケア成分をみてみると
プレマームは4種類
ノコアは3種類入っています。
この違いがどのくらいのものなのでしょうか?
簡単に説明しますと

 

プレマームは予防だけではなく出来てしまった妊娠線にも効果がある
ノコアは高い保湿力で非常に妊娠線予防に高い効果を発揮する
と言ったところ。

 

もっと詳しく知りたい
でも、ちょっと成分がどんな働きをしているのかわかりにくいと思いますので
それぞれの成分を紹介しますね。

 

プレマームに入っていてノコアに入っていない成分について

プレマームには入っているけれどノコアには入っていない成分として
レジストリルとフラノール誘導体
の2種類があります。

 

では、レジストリルとシラノール誘導体はどんな成分なのでしょうか?

 

レジストリルは妊娠線を薄くする効果が認められている成分

レジストリルは海外では妊娠線クリームには欠かせない成分。
フランスのセダーマ社が開発した出来てしまった妊娠線を治す効果がある成分です。
フランスでは2005年以来妊婦さんに妊娠線予防のためにレジストリルが配合された
妊娠線クリームを使うことを推奨しています。

 

今までの妊娠線クリームは予防には効果がありましたが
出来てしまった妊娠線にはあまり効果がありませんでした。

 

出来てしまった妊娠線にはレジストリルが効果的なんです。

 

レジストリルは医療機関専売のシルダームにも配合

シルダームは妊娠線の修復クリームで医療機関で処方されないと手に入れることは出来ません。
妊娠線の赤みを抑えて、くぼみや色むらを改善する効果があります。
1ヶ月から2ヶ月くらいで妊娠線(ストレッチマーク)の改善がみられます。
肉割れや妊娠線のストレッチマークを75%改善する効果が認められています

 

そのシルダームに配合されている成分がレジストリルなんです。
医療機関に認められているストレッチマーク改善成分なんですね。

 

 

シラノール誘導体ってなに?

シラノール誘導体はシラノールというケイ素の化合物。
どのような働きをするかというと
高い保湿効果
皮膚のダメージを修復

 

皮膚のダメージを修復すると言うのはどう言うことでしょうか?
皮膚にはコラーゲンの層(真皮層)があります。
このコラーゲンが壊れるとお肌がガタガタになってしまいます。
シラノール誘導体はこの壊れたコラーゲンを修復してくれる働きがあるんです

 

コラーゲンは水分を多く含むことができます
修復されるとそれだけ保湿力を発揮してくれると言うわけです。

 

 

ノコアに配合されていてプレマームに配合されていない成分

ノコアには配合されているけれどプレマームには配合されていない成分は
アボカドエキス

 

アボカドエキスは一体どんな成分なのでしょう

 

アボカドエキスは高い保湿力

アボカドエキスはその名前の通り「アボカド」から抽出された成分です。
アボカド自体森のバターと言われるくらい栄養豊富
ビタミンA、B、Eを含んでいます。
そして非常に保湿力が高いのが特徴です。

 

プレマームとノコア両方に配合されている成分

プレマームとノコアの両方に配合されている成分として
フラーレン
葉酸
があります。

 

フラーレンはノーベル賞受賞の成分

フラーレンを研究していた科学者がその功績を認められノーベル化学賞を受賞しています。
つまり、全世界が注目の成分なんです。
どのような働きがあるのかと言うと
非常に高い抗酸化作用
肌のハリのアップ
メラニン生成をおさえる

 

フラーレンというと美白成分というイメージが強いのですが
実は肌のハリを高める効果はプラセンタの800倍とも言われています。
つまり、ハリを高めると言うことはそれだけ肌への保湿力があるということ。

 

妊娠線の原因は肌の乾燥にもあります。
高い保湿力で妊娠線の予防に努めてくれる

 

そして、高い美肌効果で高級美容液のような
お肌を綺麗に保ってくれる効果もあるんです

 

葉酸

葉酸は細胞分裂を促してくれる成分です。
つまり、ターンオーバーを促してくれます。
また高い保湿力があり肌を潤わせてくれます。

 

どっちが使いやすいか?

プレマームとノコアどっちが使いやすいかと言うと
プレマームはクリーム一つでいいのですが
ノコアはオイルをつけてそれからクリームをつけることで最大の効果を発揮してくれます

 

簡単に済ませたいというのであればプレマーム
しっかりと保湿したいというのであればノコアですね。

 

 

どちらか一本を選べ!と言うと
私ならプレマームを選びます。

 

どちらも良い商品なのですが
料金と成分で考えると「プレマーム」ですね。

 

 

妊娠中の予防の場合

妊娠線の予防に一番重要なのは保湿
保湿をするのにはクリームよりもオイルの方が効果が高いんです。

 

ノコアはクリームだけではなくオイルも一緒に買えるので
妊娠予防にはノコアという選択肢が良いのではないでしょうか?
オイルを塗ってからクリームを塗るとクリームののびも更に良くなります。

 

 

 

出産後の出来てしまった妊娠線は?

出産後にできてしまった妊娠線。
よくあるのが下腹部や胸の下、お尻
目に見えなくてケアがうまくできなかったことが原因だったりします。
そういうできてしまった妊娠線のケアに必要なのは
「レジストリル」
という成分です。

 

できてしまった妊娠線を修復することが出来る成分になっています。

 

その成分はノコアには配合しておらず
プレマームには配合されています。

 

できてしまった妊娠線をケアするなら
ノコアよりもプレマームの方がオススメになります。

プレマームの効果は?使っている人の口コミ

プレマームはできてしまった妊娠線に効果がある
ということでした
でも、実際に使っている人は
どれだけプレマームのを気に入っているのか?
本当に効果があったのか?
気になるところですよね。

 

そこで、プレマーム を使っている人の口コミを集めてみました。

 

プレマーム 悪い口コミ

26歳 お腹

プレマームはちょっとにおいがきつい
妊娠中は匂いに敏感だから匂いがきついのはちょっと避けたいですね。
塗った後は非常にしっとりとしていて
二度塗りをすると本当にいい感じ。
でも、柑橘系の匂いが強くて使うのをやめてしまいました。

 

30歳 お尻

お尻にできてしまった妊娠線。
治ると評判だったプレマームを使ってみました。
1週間くらいつかったけれど、
特に変化はありません。
本当に効果があるのか疑問です。

 

悪い口コミで多かったのが
効果がなかったというもの。
でも、よくみてみると
短期間で効果が出ると思っている人が多かったんです

 

妊娠線はすぐには治りません。
時間をかけないと皮膚はなかなか再生しないんです。

 

妊娠線治療をするとだいたい6ヶ月ほど時間がかかります。
レーザーや炭酸メソという最新の方法を使っても
それだけの時間が狩るのですから

 

効果を確かめるならもっと長い期間必要です。

 

もう一つ、匂いの問題がありました。
匂いがきついという人もいれば
気にならないという人もいます。

 

これは、人によって感じ方が違ってきます。
匂いが不安というのであれば
悩む前に実際に試してみるのをオススメします。

 

気にしていたほどのことではなかったなんてこともありますから。

 

プレマームは返金保証があるので
ほかの妊娠線クリームより気軽に試すことができますよ。

 

プレマームの良い口コミ

29歳 お腹

出産した後ふと鏡を見たらびっくり。
できていないと思っていた妊娠線ができていました。
これは本当にショック。
お腹が大きくなってから、あんまりお腹の下の方のケアができていなかったみたいです。
治療に行こうかとも思ったのですが
やっっぱり費用が気になって、病院へはいかないで
クリームでなんとかできないかと探していた時に
プレマームを見つけました。
実際に使ってみて、肌がほんとうにしっとりとしてハリも出てくるのを実感します。
しばらくするとお腹の妊娠線がなんだか薄くなった気がしてきました。

 

3ヶ月くらい続けていくと、はっきりと薄くなった!
とかんじるようになりました。
使って良かったです。

 

23歳 お腹、お尻、太もも

妊娠がわかってまず探したのが妊娠線予防のクリーム。
ニベアでもいいってネットでは出ていたけど
やっぱり、
本格的に妊娠線予防が出来るものが欲しくて
プレマームをかいました。
柑橘系の匂いはほのかで良かったです
ちょっとの量ですごい伸びてとても経済的ですね
今は、もう出産して赤ちゃんがいますが
妊娠線はできていません。
プレマームはつけていると本当にしっとりと肌が潤うので
出産後も肌ケアで使っています。

ノコアの効果は?口コミでチェック

ノコアの効果はどうなのでしょうか?口コミでチェックしてみましょう

 

ノコアの悪い口コミ

32歳 お腹

出産した後、お腹だけじゃなく広い範囲に妊娠線が出来て今しました。
いろいろな妊娠線クリームを使っていたのですが
どれも効果がなくて
妊娠線に4週間で効果ありと謳っていたので
ノコアを使ってみました。
3ヶ月ほど使ってみましたが
妊娠線は変化がありませんでした。

 

ノコアの良い口コミ

27歳 お腹とお尻

妊娠線予防に良いクリームはないかなと探していて
ノコアを見つけました。
肌にスッと伸びてベタつきがなくて本当に使いやすいです。
肌が潤っている感じで、塗る前はお腹の張りを感じていたんですが
塗った後はハリが和らいだ感じ。
今のところ妊娠線は出来ていません。

 

38歳 太もも、お尻、お腹

ノコアはほんのりとオーガニックネロリの香りがして
アロマ効果があります。
お腹周りも重要ですが私は太ももにも使っています。
伸びが良くて、なじみも良いので塗った後にベタベタすることがありません。
妊娠線予防以外にもセルライトや黒ずみ、シミ、しわ、たるみにも効果があるということで
これからも使い続けて行きたいです

妊娠線ケアクリームの料金比較

ここで少し他の妊娠線クリームとの料金を比較してみましょう。
他にも料金面で良い商品はあるのではないでしょうか?

 

項目名 ここに説明文を入力
プレマーム ノコア ベルタ mitete
料金(定価) 6,800円 1,2960円 6,980円 2,800円
定期購入

初回 
1,800円

 

2回目以降
5,440円

 

13回目以降
40%OFF
3,980円

無し

初回
500円

 

2回目以降
4,980円

無し
解約条件 3回購入 無し 6回購入 無し
解約までの料金 12,600円 12,960円 25,400円 2,800円
返金保証 180日間返金保証 無し 無し 無し
特典

定期購入に限り
ピーリング石けん

無し 無し 無し

 

プレマームが一番お得?それ本当?

プレマームは他の商品と比べてもお得?
プレマーム よりも安い商品はあります。

 

表の中にもmiteteのクリームは安いです。
もちろんmiteteも非常にいい妊娠線クリームですが

 

実は値段よりも気にしたいことがあるんです

 

 

 

プレマームがお得な理由は返金保証があるか

プレマーム が一番お得
その理由は「返金保証」があるから
プレマームの返金保証は180日間

 

つまり、3ヶ月間あるんです。

 

返金保証があるということは
安心してプレマームを試すことができるということ。

 

返金保証がなければ
妊娠線クリームを買って
自分に合わなくても使い続けるか
その商品を捨てて別の商品を買い直す必要があるんです。

 

お金、無駄ですよね。

 

でも、プレマーム ならそれがないんです。

 

 

万が一プレマーム があなたに合わなくても
返金してもらえる。

 

だから一番お得なんですね。

 

プレマームの効果を実感するには3ヶ月必要です

プレマームの効果は3ヶ月必要です。
肌の細胞が入れ替わるのは若い時で28日程度
20代以降は次第に遅くなり30代ですと60日かかったり
それ以上かかったりします。

 

お肌の効果を実感するならそれ以上の時間が必要なんです。

 

だからプレマームの効果をじっかんするためには
3ヶ月必要なんです。

 

プレマーム一番安く買うには公式サイト

プレマームは公式サイトで購入するのが一番安く手にすることが出来ます。
メルカリでも購入することが出来たりしますが
返金保証や他のサービスを受けることができないので注意して下さいね。

 

定期購入特典

  1. 初回 6,800円⇒73%OFF 1,800円【税抜】
  2. 2回目以降 20%OFF 5,440円【税抜】
  3. 送料無料
  4. 購入回数に応じて最大40%OFF
  5. 180日間の返金保証
  6. コンシェルジュサポート
  7. 奇数回にはピーリング石鹸プレゼント

 

解約方法は簡単です!電話でできる

プレマームを解約したいというのであれば電話で簡単に解約することができます。
メールでも受け付けていますが電話の方が確実ですよ。

 

menina joue サポートセンター
0120-910-162(受付時間 平日10:00〜19:00)
info☆menina-joue.jp
※を@に変えてください。
「定期コース」の解除を希望される場合には、次回商品発送予定日の7日前までにお電話にて解除手続きを行ってください。次回の発送・課金を停止致します。 尚、「定期コース」は最低3回分をお受取り頂くことがお申込み条件となっておりますので、解約については3回目の商品をお受け取り頂いた以降にお願いします。

 

⇒解約方法の詳しくはこちら

プレマームとノコアどちらが良いの?まとめ

いかがでしたか?
プレマームとノコアの両商品の比較。

 

どちらも本当に良い商品なんです。

 

でも、どちらか一本を選べと言われたら
レジストリルが配合されているプレマームがオススメ
料金もオイルがない分買いやすいお値段になってますし。

 

ぜひ、プレマームを使って妊娠線予防、ケアをして下さいね。

肉割れ・妊娠線の治療法

自宅でケアするのには肉割れ・妊娠線ケアクリームがおオススメ

一番のオススメは「プレマーム」です。
プレマームには先ほど述べた「レジストリル」が配合されています。
また、レジストリルだけではなく、保湿や潤いを保つ成分も配合されているので
肌をすべすべにしながら肉割れ・妊娠線をケアすることができるのです。
プレマームは肉割れや妊娠線に本当に効果があるの?
⇒プレマームの効果について詳しくはこちらから

page top